日々思うことを、気まぐれに書き記しております・・・。         また、旅行記も書いたりしています。どうぞお楽しみください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉と紅陽

今週末は地元に帰省しています。

午前中の雨がやんで外に出てみると、
家の庭に植わっているもみじが綺麗に紅葉していました。

東京で私が毎日自然に触れる機会の唯一のものである大学の木々は、
大学のシンボルマークに象徴されるように銀杏ばかりです。
それゆえ私が目にしうる秋の兆候はただ染まりゆく黄色だけでありました。

そんな日々の中で突然私の前に現れた鮮やかな赤。
ただでさえ紅葉のうちで最も美しいのはもみじの燃えるような赤であると思う私にとって、そのこうけいはとても衝撃的でした。

だんだんと気温が下がり、秋から冬へ季節がうつろっていくのを、日々増していく服の厚さに感じてはいても、
今年のそれはどこかはっきりしない、連続的なもののように感じていました。
しかし、この紅葉の赤は突然はっきりと現れた季節の兆候。
一瞬にして一年の中で今がどのような時候にあたるのかを感じ取るのは、まさに目が覚めるような体験でした。
そしてそのときに感じたこと、

紅葉の赤、それは秋の夕日の象徴。

今日みたいな曇り空の下でも、紅葉の赤はその向こうで燃えているはずの大きな夕日の存在を確信させてくれるし、
晩秋の最も美しい瞬間である夕暮れのひとときは、その溢れるような茜色の中にとけていく紅葉によって、よりその美しさを際立たせるように思えるのです。

だからこそ、私はやはり紅葉は鮮やかな赤こそが素晴らしいと思うのです。
皆さんはいかがですか?
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://houtou76.blog68.fc2.com/tb.php/63-349aa935

 | HOME | 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

T+W

Author:T+W

田舎から東京に出てきた大学生です。
メールアドレスは
inakamono_houtoukiあっとhotmail.co.jp

相互リンク大募集中です!





東大生ブログランキング



Recent Entries


あわせて読みたいブログパーツ

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。