日々思うことを、気まぐれに書き記しております・・・。         また、旅行記も書いたりしています。どうぞお楽しみください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨーロッパ旅行記 東欧周遊編 ウィーン その3

久しぶりの旅行記更新です。

今日もウィーンの様々な風景を紹介したいと思います。

今日紹介するのは…

・ネオゴシック様式の壮麗な教会や市庁舎
・王宮庭園のさわやかな風景
・世界有数の美しい図書館、プルンクザール

などです。

‥‥、あと今回は、最後にはちょっとえっちぃお楽しみも用意しておきました☆

それではどうぞ、お楽しみください! ネオゴシック様式の壮麗な教会、ヴォティーフ教会


写真の右側に写る二本の尖塔はウィーン市内ではあらゆるところから見ることとができるほど高く、その存在感はウィーンの教会の中でも群を抜いています。
また、19世紀に完成した比較的新しい教会ですので、窓を非常に大きく取ることができていて、そこに飾られたステンドグラスの美しさは必見です。

堂々たるウィーン市庁舎
sCIMG4331.jpg

sCIMG4335.jpg

こちらもネオゴシック様式の建築で、完成は19世紀後半。この時代には伝統を重視する建築が主流となり、その後のユーゲントシュティール(アールヌーボー)などの芸術運動につながっていったらしいですが、ここではその詳細は触れないでおきます。
聳え立つ中央塔の高さは、上についた塔も含めると107m.上で紹介したヴォティーフ教会の双塔の高さが99mなので、まさにウィーンの市庁舎としてふさわしい迫力でした。

市庁舎正面玄関横の回廊
sCIMG4339.jpg

この市庁舎の魅力はその大きさや迫力だけでなく、ネオゴシック特有の華麗な美しさにもあります。
この写真の美しいアーチや、細やかなランプの装飾。
また、正面の様々な像や、流麗な窓の装飾。
そして控えめに飾られた赤い花たち。
ただ美しいだけでなく、迫力、そして親しみやすさも感じさせてくれた、非常に素晴らしい場所でした。

ウィーンといえば!のモーツァルト像
sCIMG4347.jpg

ポーズが決まってます。ト音記号の花壇もユニークですよね!
観光ハイライトらしくたくさんの人でにぎわっていました。

王宮庭園から望む新王宮
sCIMG4352.jpg

王宮庭園端の熱帯蝶類博物館
sCIMG4355.jpg

ウィーン中心部に広がる王宮庭園。
この日はお昼ご飯をこの公園のベンチで食べたのですが、天気はご覧のとおり快晴でしたし、芝生が広がり、その周りはこのような美しい建物に囲まれているという、素晴らしいお昼のひと時でした。

「世界一美しい図書館」プルンクザールから三枚
sCIMG4362.jpg

sP9140272.jpg

sP9140273.jpg

私は結構図書館という場所が好きで、ここはウィーン観光の中でも特に楽しみにしていたところだったのですが、まったく期待を裏切らない素晴らしい図書館でした。
館内のには古い本特有の少し焦げたような、乾いたにおいが満ちて、ここに流れた時間の長さを身をもって感じさせてくれました。
そしてなんと言っても圧巻だったのがその装飾の豪華さ!
彫刻がそこかしこに飾られ、本棚は金の装飾が施され、天井には一面フレスコ画が描かれています。
小さな図書館なのですが、まるで宝箱の中に迷い込んだかのようなその豪華絢爛さはめまいがするほどです。
実物の美しさ、迫力はとてもこの写真の比ではありません。
ウィーンに行った際はぜひ立ち寄っていただきたい場所のひとつです。


そして、お楽しみのえっちぃおまけです。
sCIMG4384.jpg

まぁ、とりあえず心を無にしてクリックしてください。



‥‥、



と、まぁ、オーストリア人の好みの(日本人から見た)特殊性を思い知らされますよね。
40、50、60って分類、細かすぎというか、違いがわからんというか…。
世界は広いですね!



それでは、今日はここまで。
また次回をお楽しみに~!
スポンサーサイト

コメント一覧

えっちなやつってそれかぁ(*´∀`)/
ちょっと期待したのにw
ウィーンはもう一度と言わず何度も行きたい街ですね。

まぁ、要望があるならコレクションからもっとちゃんとした海外のそういう本をアップしてもいいんですけどねー。
そうするとアダルトブログになってしまう‥‥。
ウィーンは本当にいい街だよね!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://houtou76.blog68.fc2.com/tb.php/57-fab905d0

 | HOME | 

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

T+W

Author:T+W

田舎から東京に出てきた大学生です。
メールアドレスは
inakamono_houtoukiあっとhotmail.co.jp

相互リンク大募集中です!





東大生ブログランキング



Recent Entries


あわせて読みたいブログパーツ

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。