日々思うことを、気まぐれに書き記しております・・・。         また、旅行記も書いたりしています。どうぞお楽しみください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むだばなし

今日、旅行中にたまった洗濯をいっぺんに済ませました。
脱水のすんだ洗濯物を抱えてベランダに出ると、風からは金木犀の匂い。
ああ、もうそんな季節なんだ、と、秋の到来をしみじみと感じて、
こんなクソみたいな都会のマンションのベランダにまで季節の便りを届けてくれた律儀な花のことに思いを巡らせて、少し感謝しました。






花が咲く、花が散る。
葉が茂り、紅葉し、やがて散る。
春が来て、夏になり、秋が過ぎ去り、冬になる。
そして、繰り返す。


時の流れ。


髪が伸び、つめが伸び、
僕らはだんだんと年ををとる。



今日は昨日になり、そのうち遠い過去の彼方へ。


記憶は薄れていく。

過去は生々しい色彩を失う。


どんなに大きな重い苦しみも、空へ飛び上がれるほどの喜びも、
やがては薄れて思い出の中の1ページ。



どんなに大切な想いだって、
そういえばそんな風に思ってたこともあったなー、
なんて。



そして、約束は嘘に、信頼は裏切りに。


時の流れは残酷なんだろうなぁ。






このブログ、意味わかんないですか?
原因は、分かってるんです。
私がここで書く文章には、確実に欠けているものがある。
それは、具体性。
「物事を描くとは、接近し、切断することである」
とおっしゃった先生がいらっしゃいました。
この言葉を借りるなら、
私は対象に接近も、切断もせず、型を取るようなことばかりしているんです。
だから、私が差し出すものは、その抜け殻。
多くの場合、私がここで書くのは、私自身の心の動き。
つまり、似たような感情を経験したことのある人なら、ジグソーパズルのように楽しむことができるかもしれないけど、そんな人のほうが少ないと思います。
だから、意味わかんないほうが普通なのかもしれません。
それでも、もしこのブログを少しでも楽しんで読んでくださる方がいらっしゃるとすれば、それはこんな乏しい内容についてではなく、その抜け殻の質感、とでも言えるようなものに対してなんじゃないでしょうか。直接的な言い方をするならば、言葉遣いがなんとなく好き、といった具合に。

伝えたいこと、きっとあるのにな。
こんな言葉じゃ、伝わらない。



無駄話、以上。
スポンサーサイト

コメント一覧

私この日記好き。
今までで一番理解る気がした。
こういうこと、考えてるんだね(*^_^*)

具体性を欠いたものの方が綺麗だしね。
だから、数学って綺麗なんだと思う。

完全にコレって固定したモノを美しく見せる、ってのはやっぱ大変だよ。
その意味で、絵描きって凄いよね。や、現代美術は明らかに具体性を欠くと思うけど。

>かのん
そう言ってくれるとうれしいです。。。。
これからもどうか見捨てずに見てくださいな。
>てぃがー♂
たしかに。たしかに。
ヨーロッパ旅行でほんとにたくさんの絵を見てきて、絵描きのすごさは身にしみた。それについては今度書こうかな。現代美術が具体性を欠くと思うのはもしかしたら私たちがある一連の「コード」を知らないからなのかもしれないけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://houtou76.blog68.fc2.com/tb.php/18-b5bc709c

 | HOME | 

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

T+W

Author:T+W

田舎から東京に出てきた大学生です。
メールアドレスは
inakamono_houtoukiあっとhotmail.co.jp

相互リンク大募集中です!





東大生ブログランキング



Recent Entries


あわせて読みたいブログパーツ

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。